初心者でも超簡単 Jwcadでは、簡単な使い方を紹介しています。

Jw_cad 別図面からのコピーと貼付けの使い方

スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加  

Jw_cadの 『作図作業中のコピー アンド ペースト』 は、
いかがでしたか?

 

作図作業の中では、頻繁に行う操作だと思いますから、
みなさんしっかり練習して、
このサイトを見なくても使えるようになってくださいね(^_-)-☆

 

とはゆうものの、見ていただけないのもまた寂しいものですから、
たまには、覗いてくださいね(*≧ω≦* )デへ

 

勝手なお願いをさせていただいた後ですが、
今回の練習課題の照会をさせていただきます。

 

今回は、別の図面から、必要なものを
コピー アンド ペーストする使い方の練習をしていただきます。

 

この使い方を知っていると、
他所からもらった図面などから、必要な部分だけ抜き出して、
必要な情報を新たに入れたりすることが出来るようになり、
より、詳しい図面にすることも出来るようになりますから、
とても見やすい図面にすることが出来るようになりますよ^^

 

また、部分的に抜き出して、縮尺などを変更することも出来ますから、
一部分だけ拡大したような図面を描くことも出来ますから、
オリジナルの図面として、活用することで、
実際の作業なんかも、効率よく行えるようになるでしょう(^0^ )/

 

そんな便利な使い方をみなさんも覚えていただいて、
日々作図作業に活かしてください。

 

それでは、今回もキャプチャー動画から始めましょう。

 

Jw_cad 別図面からのコピーと貼付けの方法

 

キャプチャー動画をご覧いただいて解るように、
実に簡単な操作で、別の図面から、コピー アンド ペーストすることが出来ましたよね^^

 

それでは早速、この操作手順をご照会しておきましょう。

 

① メニューバーの  『編集(E)』 を左クリックし、
     プルダウンメニューから 『範囲選択(S)』 タブを左クリックします。
② コピー対象図形を範囲選択します。
③ メニューバーの 『編集(E)』 タブを選択し、
    プルダウンメニュー内の『コピー(C)』 を選択します。
④ Jw_cadを別に起ち上げます。
⑤ 起ち上げたJw_cadのメニューバーの 『編集(E)』 タブを左クリックし、
    『貼付け(P)』 を選択し、貼付け位置を決め、左クリックで貼付けを完了します。

 

キャプチャー動画で行っていた操作は、これだけでした^^

 

どうですか、たいしたことはなかったでしょ^^

 

でも、これで、別のJw_cad で編集中の図面を、
もう一つのJw_cadにコピーすることが出来て、
新たに必要な情報を書き加えたとしても、元の図面はそのままですから、
幾らでも、必要な図面が作れるようになりますよね^^

 

この方法は、他所からいただいたCDやUSBメモリのデータでも簡単に出来ますから、
元のデータをそのまま残しておきたいときなどには、とても有効な手法だと思います。

 

ぜひみなさんも、このコピー アンド ペーストの使い方を覚えて、
作図作業に活用してみてくださいね(^_-)-☆

 

 

Point !
別図面からのコピーと貼付けの使い方』 は、
これまで照会してきた、同一Jw_cad内での操作と違って、
Jw_cadを二つ起ち上げて、行います。

 

片側に元となる図面を起ち上げ、
もう一方に貼り付けることで、図面のコピーが簡単に作れます。

 

Jw_cad 別図面からのコピーと貼付けの方法

 

使い方としては、こんなイメージになります。

 

元の図面を触ることなく保存できるので、
コピー側で間違って、必要な部分を消してしまったとしても、
簡単に復元できるので、安心ですね^^

 

 

こちら

次は、こちらです。

Jwcad 別図面の拡大、縮小と貼付け

Jwcadで作図中に一部分だけを拡大して、
細密な図面を描くのに便利な手法を練習しましょう(^0^ )/

 

カテゴリ案内へ

スポンサーリンク

 

Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

そのほかのものも、簡単に探すことができますよ(^_-)-☆




このエントリーをはてなブックマークに追加  


最新記事


無料カウンター