初心者でも超簡単 Jwcad

Jwcadをダウンロードしよう!

スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加  

高機能フリーソフト Jwcadを使うには、まずダウンロードして、
インストールすること必要がになります。

 

ほかのAUTO Cadなどは、数十万円から
中には100万円を越えるような高価なものまでありますが
このJwcadは、無料のフリーソフトですので
ダウンロードするのもインストールするのも無料でできますから
経済的な負担は、一切ありません。。。

 

中小零細企業にとっては、これほど有難いことはありませんよね^^

 

 

 

 

Jwcadのダウンロードとインストールを始めますが、
その前に、こちらの『著作権及び使用条件』 を確認して、
同意できたてから、始めるようにしてください。
内容としては、一般常識範囲のことが書かれているだけで、
他のサイトのように、読むのも嫌になるほど書いてありませんので、
最後ま、一読するようにしてくださいね。
普通に使用する分には、これといった制約は、まったくありませんから、
ほとんどの方は、同意できる内容だと思いますけどね^^

 

 

 

同意できた方は、早速Jwcad
作者さんのページからダウウンロードしてください。

こちら

 

 

Jwcad作者さんのページ

 

 

 

 

最新バージョンは、Jwcad作者さんのページで確認してください。

※現在最新版Ver.8.01bとして、Windous10対応のものが発表されています。
  これまで、動作が不安定だった部分がかなり改善されているようです。
  でも私は、安定版であるJwcad Version7.11を使い続けています。
  変更する予定は、今のところありません。

 

【動作環境】
Windous Vista/7/8/8.1/10で動作します。

 

 

ダウンロードが完了したら、保存したフォルダを開いて
下記のようなファイルをダブルクリックして
インストールしてください。

 

ダウンロード

 

インストールが始まると、セキュリティー警告画面が表示される場合がありますが
ここは迷わず実行をクリックしてください。

 

次に、下記のように、Jwcadのインストール先の確認画面が現れますが
ここも特に変更する必要もありませんから
そのまま『OK』をクリックしてインストールを開始してください。

 

保存先

 

インストールが完了すると、最後に
「スタートメニュー」への追加確認画面がでるので
「はい」を選択して、ショートカットキーを作成しておきましょう。

 

これで、Jwcadのダウンロードとインストールは、終わりです。

 

実に簡単にインストールできたでしょ^^

 

これで、いつでもJwcadを起動して、図面作成ができますね^^

 

 

Point!
Jwcadは、今も新しい機能が追加され、バージョンアップを続けていますから
時々、Jwcad作者さんのページを確認して、
最新のものに更新するようにしてください。

 

※これから、Jwcadをインストールして使い始める方は、
  ダウンロードページからVersion7.11をダウンロードしてインストールしてください。

 

 

こちら

次は、こちらです。

Jwcadの画面構成

 

 

スポンサーリンク

 

Jw_cadの関連書籍などをお探しなら、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。

そのほかのものも、簡単に探すことができますよ(^_-)-☆




このエントリーをはてなブックマークに追加  


最新記事


無料カウンター